CAD導入 みらい


3Dデータで設計形状を正確に、分かりやすく。パッケージ作成用ソフトウエア,CADを2003年9月に導入しました。

           
サンプルカッター CAM

CADシステム導入
パッケージは立体物であるため、制作段階での平面図のままでは、完成後のイメージが明確にしづらいものです。完成した状態をイメージするための方法としてサンプルを作成することは、パッケージを制作する上で外せません。しかし、サンプル作成はこれまで手作業で制作していたため、時間もかかり、サイズなど、細かいところで多少の誤差が出てしまいました。そこで、CADシステムを導入し,より速く正確なサンプル作成が可能になりました。
 
マーケティングを視野に入れたデザイン検証
CADシステムでデータを合成し、3D上で店鋪内の陳列シミュレーションをすることにより、実際に商品が売り場に並んだときの様子をお見せすることが出来ます。店鋪内でのディスプレイ状況やデザインが与える陳列時のインパクト等を検証しながら制作を進めていきます。また、このCADシステムでは、画面の中でデザインを展開図(2D)に乗せるだけで、立体に組み立てられた状態 (3D)で表示することができます。これにより、2Dの状態でも完成した状態のものが表示され、3D上で寸法を確認しながら組み立てを検証し、問題を思案することが可能です。

TOP| TOPICS明日をつつむ会社概要箱ができるまで商品紹介SPツール営業品目環境問題お問い合わせ
TOP
(株)石原泰西堂